天然石のことば

~あなたにおくるストーリー~

天然石とスワロフスキーのアクセサリー店の公式ブログ 天然石、スピリチュアルの豆知識などをお届けします

女性へのプレゼント!これだけはやってはいけないNG行為3選

普段言えない気持ちや感謝を込めて、女性にプレゼントを贈りたいと考える男性は少なくありません。しかし、女性に贈るプレゼントは、間違えると女性に悪印象を与えかねません。


では、女性にプレゼントを贈る際のNG行為とは何なのでしょうか?


今回は、女性に喜んでもらえるように気を付けたい点をまとめてみました。

1.自分の好みでプレゼントを選んでしまう

f:id:radigift:20180731002213j:plain

プレゼント選びの際についやりがちなのが、自分の好みを尊重してしまうことです。


彼女にこんなものを着てもらいたい、こんなものをつけてもらいたいなどと、自分の気持ちだけでプレゼントを選ぶと、なかなか彼女に気に入ってもらうプレゼントを選ぶことはできません。


そのため、プレゼント購入時には、彼女の趣味やライフスタイルを徹底的にリサーチし手から購入をしましょう。自信がない方は、彼女に直接欲しいものを聞いてみたり、彼女と一緒に買い物に出かけるのもいいでしょう。


特に、固定観念で、女性なら好きそうという理由だけで、ぬいぐるみや観葉植物などをプレゼントに贈るのは絶対にNG です。

2.プレゼントの値段をケチる

f:id:radigift:20180807000908j:plain

プレゼントの値段をケチってしまうのも、NG行為の一つです。


あなたはわからないと思うかもしれませんが、きっとそんな気持ちは彼女にも伝わり、特におしゃれに敏感な女性や、年齢を重ねた女性にはすぐにばれてしまいます。


普段倹約家な女性に贈るプレゼントでも、この日ばかりは、節約を忘れて奮発してみてください。


プレゼント選びの際は、相場よりも少し高めのものを選ぶことで女性には喜んでもらいやすくなります。


また、ちょっとしたプレゼントを贈るのであれば、5,000円から10,000円くらいまでを目安に選ぶのがおすすめです。

3.渡し方が雑

f:id:radigift:20180731002558j:plain

いくらプレゼントが素敵でも、渡し方が雑では相手に気持ちは伝わりません。


長年一緒にいて気持ちが伝わるだろうと、片手間のように渡すのは良くありません。せっかく思いを込めたプレゼントだからこそ、渡すときもきちんと思いを込めて贈りたいですね。


例えば、彼女の枕元にそっと置いておいたり、助手席に忍ばせたりとサプライズ演出をしてみるのもいいでしょう。


サプライズ演出が苦手という方は無理をする必要はないので、せっかくの機会を無駄にしないよう、二人の時間をきちんととって手渡すことをおすすめします。彼女に一言でもいいので、日ごろの感謝の気持ちを伝えたり、メッセージカードを添えるのもいいでしょう。

せっかくのプレゼントを台無しにしてしまうNG行為

f:id:radigift:20180807000931j:plain

女性へプレゼントを贈るときに、その効果が半減してしまうかもしれないNG行為について紹介しました。無意識のうちにやってしまっている男性はいませんか?


女性はけっこういろいろなことを見ているものです。ちょっとした気持ちは、すぐに察してしまうのが女性です。


せっかくのプレゼントですから、彼女に思いきり喜んでもらいたいものですよね。今回の記事を参考に、万全の態勢でプレゼントを贈ってあげましょう!

michiru-jewelry.jp