天然石のことば

~あなたにおくるストーリー~

運気が上がるスワロフスキーと天然石の店の公式ブログ 天然石、スピリチュアルの豆知識などをお届けします

大切な女性への記念日プレゼントはマスト!記念日を忘れないための工夫

記念日を大切にしている女性は多いですが、男性の中にはそんな記念日をうっかり忘れ、女性を怒らせてしまった経験がある方も少なくないのではないでしょうか?


しかし、どれだけ覚えていようと思っていても記念日を覚えるのは思っているより大変…


今回は記念日を忘れないための工夫をまとめてみました。彼女の大切な記念日を忘れないようにして、心に残るプレゼントを贈りましょう。

カレンダーやスマホアプリを活用

f:id:radigift:20180805225847j:plain

記念日を忘れないためには、まず、目につくところに記入するのが一番です。


カレンダーやスマホのスケジュール、システム手帳など自分が使用しているものにはすべて、記念日を記入していきましょう。


スマホアプリのアラーム機能を使えば、記念日当日にアラームを使ってお知らせをしてくれるので、ぜひ利用したいですね。また、プレゼントを用意するために、数日前にアラームをセットしておくのもおすすめです。

記念日をゴロにして覚えておく

f:id:radigift:20180803023942j:plain

記念日自体が、自分でも覚えやすい日であれば比較的記憶しやすいものです。でも、彼女の誕生日や結婚記念日など、なかなか覚えるのが難しいときもあります。しかも、記念日がたくさんあるようなカップルでは、それだけ覚えるのもたいへん!


そんな時は昔歴史の年号を覚えたときのように、記念日の数字をゴロのようにして覚えていきましょう。最初はゴロが思い浮かばないかもしれません。でもじっと考えていると、何かしら思いつくものです。


ちょっとバカバカしいと思うかもしれませんが、これが意外に役に立つので、活用してみてください。ゴロを作ったらイメージを浮かべて、その絵面も一緒に覚えておくとさらに忘れづらくなりますよ。


中には、事前に記念日を忘れないように、忘れにくい日にちを結婚記念日に設定しているカップルもいるくらいです。

思い出も一緒に記憶しよう

f:id:radigift:20180731002123j:plain

記念日に起こった奥様との出来事を、一緒に記憶していくこともおすすめです。


一緒に行ったデートの場所や食べたもの、しゃべった内容なども一緒に覚えてしまいましょう。


記憶をたどりながら記念日も思い出すことができ、なかなか忘れにくい記憶としてあなたの中に残りづつけることにもなりますよ。

大切な人のために記念日を素敵なものにしよう!

f:id:radigift:20180805230044j:plain

男性はなかなか記念日を覚えていることが苦手という方は多いようです。でも、女性にとっては大切な人との思い出の一部でもあり、悪気はなくても忘れられたことにショックを受けてしまう人も多いんですよ。


そのため、大切な方を悲しませず、記念日を素敵なものにするためにも、記念日は特別なプレゼントを贈り、日ごろの感謝を伝えていきましょう。


女性の中にも記念日をあまり重視しない人もいます。それでも、ちょっとした記念日を覚えてくれていて、それを一緒に祝ってくれることを嫌がる女性はいません。相手は「覚えてくれていた」ことに感動するはずです。


もちろん、はじめは無理に覚える必要はなく、カレンダーやスケジュール帳などを利用して記念日を祝っても構いません。


そして、さらに二人だけの記念日を、特別で素敵なものへ変えていってくださいね。


記念日に、いつもとは、違う女性目線の贈り物はこちら
スワロフスキーギフト専門店 Makoko Radi